2013年04月23日

安定期とは

こんにちは、がく鍼灸院です。


今月も妊娠の喜びのお声をいただいています!

皆さんと私たちの目標は妊娠までではなく、

無事元気な赤ちゃんを出産していただくことです。


当院に通われている方が妊娠される度に、

嬉しいと同時に順調に経過してくれるよう願う日々です。

ドキドキしながらその後の施術に臨んでいます。

まずは12週を越えれば流産の確率はグッと下がります。


そして、5ヵ月(16週)を過ぎる頃から安定期と呼ばれます。

安定期は『胎盤が完成して、

赤ちゃんが母胎の中で育つ環境が整う時期』ということです。

安定期に入ってくると、つわりもなくなり体調が良くなってきますが、

安心期ではないので、油断してムリをしないように

過ごしていただきたいです。







      西宮の女性専用鍼灸院
              がく鍼灸院  〒663-8014
                      西宮市林田町10-28アンシャンテ1F
                      TEL 0798-31-3396
                      http://gakuhari.jp
  


Posted by がく鍼灸院 at 19:00Comments(0)からだ

2013年04月13日

不妊治療助成金について

こんにちは、がく鍼灸院です。


先日、「不妊治療助成『39歳まで』有識者会議で検討へ」

という報道がありました。

受給件数が増えている現状に対して見直しをするということでしょうか。

それぞれの立場から色々な考え方があると思います。


個人的には、現行制度の

『初年度は年3回まで、2年度目からは年2回までで通算5年、10回まで』

という回数制限も気になります。

年2回しか助成を受けられないことで

採卵や移植をお休みしている方がみえるからです。

年3、4回まで助成を受けられれば、

そういった方が少しでも若いうちに採卵・移植できて、

妊娠・出産できる可能性が上がるのではないでしょうか。


今日より若い日はないので、早め早めの行動が大切だと思います。



      西宮の女性専用鍼灸院
              がく鍼灸院  〒663-8014
                      西宮市林田町10-28アンシャンテ1F
                      TEL 0798-31-3396
                      http://gakuhari.jp
  


Posted by がく鍼灸院 at 17:57Comments(0)不妊治療

2013年04月03日

ごぼう茶

こんにちは、がく鍼灸院です。


前から気になっていた『ごぼう茶』を買ってみました。





淹れてみると、色は茶色の普通のお茶のようですが、

ごぼうの香りが広がります。





ごぼう茶はむくみの改善・便秘解消などに役立つそうです。

飲み過ぎはよくないという説もあるので、

ほどほどに取り入れてみてはどうでしょうか。




         西宮の女性専用鍼灸院
                 がく鍼灸院  〒663-8014
                         西宮市林田町10-28アンシャンテ1F
                         TEL 0798-31-3396
                         http://gakuhari.jp
  


Posted by がく鍼灸院 at 17:09Comments(0)飲み物